全国銀行不正融資被害者総合受付センター(以下、受付センター)は、NPO法人日本住宅性能検査協会が運営しています。私たちは、2004年の設立以来、住宅トラブル解決の支援をしてきたNPO法人です。

受付センターでは、過去の事例に基づき、シェアハウス、一棟マンション・アパートの投資に関するトラブルに関する無料相談を実施し、相談センターの活動にご協力してくださる各種専門家(弁護士等)や各種裁判外紛争解決手続(ADR)機関をご紹介するなどして、問題解決のサポートを実施しております。

また、場合によっては協会にて不動産運用モデルを複数調査・検証し、収益予測および物件価値に関する調査報告書の作成を行います。

この調査報告書に基づき、継続所有や最有効となるものにコンバージョンし売却する等の事業再建をご検討いただけます。